意外と多い悩み!?留学先で友達ができない・・海外での友達の作り方

留学先での友達作り 海外生活

こんにちは、みぽです:)

今回は意外に多い留学中の悩み「友達ができない」ということに焦点をあてて、海外での友達の作り方のお話をしていきます。

え・・・そんな悩み・・・と思う方いるかもしれませんが、私が現地エージェントで働いていた時にもよく聞く相談の一つでした。

実は語学学校のスタッフのところにも「友達ができない」と相談に来る人は多いようです。

ワーホリでも留学でも友達がいた方が断然楽しくなるので友達をたくさん作りましょう☆

早速友達ができない原因や解決法をまとめていきます◎

スポンサーリンク

「友達ができない」は留学中に意外に多い悩み【理由】

留学先での友達の作り方

子どもの頃なんかは自然と友達になっていたことが多いですが、ある程度大きくなってから(大人になってからなど)自分一人で海外に渡り生活をスタートする際に意外にぶち当たる人が多いのがこの問題です。

大きな原因としては二つあります。

①日本人は恥ずかしがり屋が多い

→これは悪いことでは全くないのですが、恥ずかしがり屋、または英語に自信がない場合、最初は特に発言が少なく、それが原因で語学学校でも友達が寄り付かなくなるということがあります。

これは嫌われているとかではなく、発言しないことによって「あ、あの子は一人でいるのが好きなんだ」と勘違いをされてしまうケースがほとんど。

または「つまらない」と思われて相手にされなくなります💦

②警戒心が強すぎる

→海外に行くことで開放的になる人もいれば、逆に「海外は危ない」という固定概念からやたらと警戒心を抱く人がいます。

そういう人は自分から人を寄せつけなくしています・・・

誰でも信用してしまうのも考えものかもしれませんが、あまりにもガードをガチガチにするのも問題ありです笑

なんでもかんでも自分のプライベートまでさらけ出せとは言わないですが、笑顔は作ってください!笑

海外で友達を作る方法【解決法】

性格もあるのでいきなりマインドブロックを外せ!といって誰もができるわけではないことはわかりますが、折角なので留学中には海外に友達を作りたいですよね☆

また友達がいることで留学が楽しくなることは間違いないので、勇気を出して、自分を解放していきましょう◎

下記の行動を起こしてもらえればどれかしらで友達はできます。

語学学校の友達に誘われたらとりあえず行ってみる

語学学校に通っているのであれば一番簡単なのはこれです。

友達のそのまた友達のような感じでどんどん横に繋がっていきます。

ここでも頑張って愛想を振りまいておけばOK!笑

ワーホリで語学学校に行かない人は他の方法を試してください◎

Meetup(ミートアップ)に参加する

日本でも使っている人はいるかもしれませんが、ミートアップでコミュニティに参加してみること。

同じ趣味や言語交換(ランゲージスワップ)など自分の好きなコミュニティに参加して、イベントに参加すればたくさんの人と知り合うことができます。

日本のコミュニティなんかもあるので、そういったのに参加すれば現地の人でも日本の文化が好きな人などがくるので馴染みやすいかと思います。

アプリを使う

これはなんのアプリでもいいです、「Bumble」でも「Tinder」でも。

ランゲージエクスチェンジに特化しているものであれば「HelloTalk」とか。

Tinderは出会い、遊び目的が多いのでそれが嫌な人は避けたほうが無難です◎

サイトを使う

これもアプリを使うのとほぼ同じですが、ランゲージエクスチェンジ(language exchange)と検索すると色んなさいとが出てきます。

またはGumtreeなどのサイトでもコミュニティ部分でランゲージスワップがあったりするので探せます。

まず一緒に語学を勉強する仲間を見つけて、そこから友達に◎

パブなどで話しかける

パブでなくてもどこか外出時に思い切って話しかけてしまいましょう◎

国によっては本当にフレンドリーなので友達が簡単に作れちゃいます。

ただその場だけにもなりやすいので、連絡先を交換したら自分からも積極的に次につなげられるように行動を起こしましょう。

私は旅行中に空港で話しかけた人ともう7年も友達なので、自分次第でずっと友達関係でいられます◎

注意すべきこと

語学学校の友達については警戒することはないですが、その他の方法で友達を作ろうとする場合はいくつか注意すべきことがあります。

最初に警戒心を持ちすぎるなと言ったのですが、ある程度警戒心を持ったほうがいいのがその他の方法で友達を作る場合です。

ミートアップは集まりに行けば他の人もいるのでそこまで問題ないですが、アプリやサイトで誰かと知り合う場合はある程度メッセージのやり取りをして相手を見極めてから、実際に会うように

また会う時にはシティなど人が多いところで、自分がわかるエリア、そして昼間に会うように

車でどっか行こうとかはNGです。気を付けて!

これは相手が異性だろうが同姓だろうが同じです。

まとめ

以上、海外での友達の作り方でした。

自分を守りながらも、自分から動いていくことが大事。

最初英語ができなくても明るくノリよくしていれば大丈夫。友達ができることで言語も伸ばしていくことができるので、寂しくもなくなるし一石二鳥!

折角なのでたくさん友達を作って楽しく過ごしましょう☆

コメント