海外留学(ワーホリ)前にもらって嬉しかったプレゼント15選

留学前にもらって嬉しかったもの 留学

こんにちは、みぽです:)

いつか留学に以前と同じように行ける日を願って!笑

今回も海外留学関連の記事を書いていきます。

今回は「海外留学前に私がもらって嬉しかったもの」を15個まとめました。

自分が海外留学やワーキングホリデーに行くときの持ち物として参考にしてもらっても良いですし、海外留学やワーホリに行く友達や家族へのプレゼントとして参考にしていただければと思います☆

早速見ていきましょう◎

スポンサーリンク

留学前にもらって嬉しかったプレゼント15選

留学前にもらって嬉しかったもの15選

あくまでも私が実際にもらったもので役に立ったなー、嬉しかったなーというものなので、

万人受けではないかもしれません。

でもオーストラリアに2回、アイルランドに1回と海外生活経験があるのである程度信用してもらって大丈夫だと思います!笑

①シリコンスチーマー

これね、私本当に面倒くさがり屋なのでとっても助かりました!

面倒くさがり屋というか料理ができないだけか笑

電子レンジで調理ができるシリコンスチーマーですね。

本当に便利でめちゃくちゃ重宝していました!

形が変形するので荷物に詰め込むときもそんなに問題ありません◎

②お米炊けるやつ(100均)

100均で買えるお米1合が電子レンジで炊けるやつです。(プラスチック)

シリコンスチーマーでも炊けるんですが、シリコンスチーマーは割と色んなにおいがついてしまうのでご飯炊くのと別にしたいんです笑

私の勝手な意見ですが・・

私のようににおいに敏感は人はシリコンスチーマーとは別に持っておくと美味しくご飯が炊けるのでおすすめです。

韓国人の男の子もこれ持ってて笑った😂

③水のボトル

タンブラーとか水筒も良いと思うのですが、ここでは浄水機能付きのボトルをさしています。

というのも大体先進国の国に留学に行く場合は水道水が飲めると思うのですが、私が滞在していたことのあるオーストラリアは水道水にフッ素が含まれています。

それが気になる方は浄水してから飲むことをおすすめします。

シェアハウスやホームステイ先に浄水器があるとは限らないです。

ミネラルウォーターを買い続けるなら別ですが、留学やワーホリの場合節約をする方も多いと思うので。

④スリッパ

海外は靴のままお家に入るのは当たり前です。

お家によっては日本のように玄関で靴を脱ぐところもありますが、そんなに多くないですね。

そうなるとやはり必要なのがスリッパ。

スリッパめちゃくちゃ汚くなります笑

スリッパではなく、家で履くようにビーサンとかも良いですね◎

私はビーサンは痛くならないのでハワイアナスが大好きです♡

⑤ポータブルチャージャー

海外で生き抜くにはスマホ重要!Googleマップ重要!笑

そこでスマホの充電結構なくなるんですよね。

あ、私のスマホが古いだけかな笑

でもポータブルチャージャーは旅行にもとっても便利なので喜ばない人はいないでしょう◎

⑥速乾タオル

こちらも旅行アイテムというイメージですが、やっぱり便利です。

特にバックパッカーなどホテルではないところを旅する予定などがある人にとっては速乾性の高いタオルは必須。

乾かす時間が十分になく、パッキングして次の移動先に行った時には臭くなってる・・・なんてことも💦

なので、そんなことを避けるためにも速乾性の高いタオルは役に立つこと間違いないです!

⑦無印のS字フック

これ結構ナンバー1と言っていいくらい便利!

リング状になってカバンなどに付けられるのですが、使いたい時はS字フックに変身!

海外留学や旅行に持っていきたい無印のS字フック海外留学や旅行に持っていきたい無印のS字フック

シェアハウスやバックパッカーズ、ホステルなどスペースの限られたところで自分のものを置く場所を確保するのには必須アイテムです。

特にバッパーとかホステルのシャワールーム笑 置くとこ全然ないんだわ。

S字フックで引っ掛けられれば最高です!

⑧カイロ(寒い国に行く場合)

これは寒い国に行く場合にはなりますけど、海外にカイロないので、持ってるとめちゃくちゃ羨ましがられます笑

アイルランドに行った時は持ってて良かった!と思いましたね。

⑨日本食(嵩張らないもの)

多くの人がやっぱり恋しくなっちゃう日本食。

ということで例えばふりかけとかお茶漬けのもととかあまり嵩張らない日本の味が楽しめるものは喜ばれると思います。

国によっては持ち込み不可の食べ物があったりもするのでそうゆうの面倒だなという方は違うものを選びましょう◎

⑩文房具

日本の文房具はクオリティが高いです。

なのでこれもまたあげると喜ばれるアイテムかなと思います。

もちろん文房具は現地調達もできますが、質がいまいちな場合が多いです笑

⑪ミサンガなど身に付けられるもの(お守り的な感じ)

これは「役に立つ」というよりかは単純に嬉しいですよね♡

留学やワーホリで長期滞在をしていると辛い時もやっぱりあります。

そんなときにもらったミサンガなど心がこもったものお守り的なものを見ると元気がでるんですよね!

⑫エコバック

日本でも最近は増えてきましたが、海外だと買い物袋は持参が当たり前だったりします。

そんな時に便利なのがエコバックですよね。

できれば折りたためるコンパクトなやつなんかおすすめです◎

⑬折り畳み傘

え、折り畳み傘?と思うかもしれませんが、これも海外クオリティが低いのでできれば日本のものを持って行きたいです。

それでも壊れる時は壊れるが・・・

ちなみに私は現地で買った折りたたみ傘をオーストラリアでは2年間で5本くらい、アイルランドは一年間で3本くらい買い替えています😂


⑭マイ箸セット

これは国にもよるかもしれないですが、シェアハウスの共有の食器類の中にお箸がない場合もあります。

または人と共有するのがそもそも苦手な人なんかはマイ箸あると良いです。

旅行でも何かと便利ですし、おすすめです◎

⑮旅行グッズ

まとめた感ありますが、旅行グッズなんでも結構嬉しいと思います。

引っ掛けられて展開できるポーチ(無印で売っているようなもの)とかアイマスクとか。

圧縮袋とかも多く持ってても役に立つので良いですね!

長く使っているとダメにもなってきますし。

留学前にもらって嬉しいもののポイント

人にあげるので悩んでいる人は下記のことをおさえて探してみるとあまり外れないと思います。

  • 実用的なもの
  • 嵩張らないもの、軽いもの
  • 自分が旅行で使って便利と思ったもの

まあ結構普通のこと言っていますが、長期滞在の荷物を準備している時に何に一番悩むかと言うと、「荷物の量」なんですよね。

荷物の重量とか皆さん気にしますよね?笑

そうなるとやはり実用性や持ち運びやすさというのが重要なんです。

気持ちがこもっていれば何でも嬉しいですけどね♡

あと手紙なんかも本当に嬉しいですよ。

まとめ

基本旅行に持って行って便利と思うようなものは、海外留学やワーキングホリデーなどの長期滞在の際にも役に立ちます。

あとはたくさんの荷物は持って行けないということを考えてサイズ的な問題や実用性などを見極めて選ぶときっと喜ばれるものが見つかります。

結局は気持ちがこもっていればもらう側は嬉しいのでそんなにあれこれ悩む必要はないかと思いますが、参考にしてもらえれば幸いです◎

 

コメント